PHPで簡単にグラフを描画するライブラリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国マイクロソフトに続いて日本マイクロソフトがやったぞ!!

日本マイクロソフトが提供するクラウドサービス「WindowsAzure」のPRの為に、技術解説漫画「クラウドガール -窓と雲と碧い空-」を5月9日から配信するそうです。


こちらクラウドガールの主役兼WindowsAzure公式擬人化キャラの「クラウディア」さん。

パツキン(死語)にメガネにびにゅー。
素晴らしい。まるでWindowsAzureの精神が形となったようだ。(CV:大塚明夫)

ななみもかわいいけどクラウディアさんもかわいいなぁ。名前からして欧州人かな?
クラウディアさんに声を当てるとしたら誰がいいかな?生天目仁美さんかな?伊藤かな恵さんもありだな。だがしかし、ここは後藤邑子さんを持ってくるものおもしr……

ちなみに本編はマジメな技術解説漫画になるそうです。
このノリでやってくれればいいのに。。。

日本マイクロソフトとしては初の萌え系擬人化キャラクターなのでこれからの展開がすごく気になります!
是非とも韓国マイクロソフト並みに頑張ってほしい所だ。

——————ここから本題——————

今回はPHPで簡単にグラフを描画ライブラリを紹介します。

pChart

画像を出力するので要GDですが、比較的わかりやすい構造となっているので後で見返してもわかるようになっているもが好感触。
使いやすいサンプルも豊富に同梱しているので、2,30分あれば初めての人でもすぐに使えるんじゃないでしょうか?
日本語ドキュメントはありませんが、有志の方が日本語リファレンスを作成しているので理解もしやすいのではないのでしょうか?

pChartの部屋

pChartの残念な所は、ちょっとしたバグがある所。
ライブラリをそのまま実行すると……

PHP Notice: Uninitialized string offset: 1 in /home/www/share/htdocs/devel/pChart/pData.class on line 127


と、具合に怒られてしまうのだ。
このバグを修正するにはpData.classの126行目辺りに”+”の部分を描き足してください。

$ID = 0;
+ if (!is_array($this->Data)) {
+ $this->Data = array();
+ }
for($i=0;$i<=count($this->Data);$i++)
{ if(isset($this->Data[$i][$Serie])) { $ID = $i+1; } }


これでエラーを回避できます。

簡単なデモを作成しました。

一度にたくさん生成するとページが重くなってしまうのでキャッシュ機能をうまく使っていかに軽くするかがこのライブラリのキモかと

株式会社8bit (エイトビット)

東京都目黒区でWebサイト制作、Webシステム開発などを行っております。
コーポレートサイトやWebサービスの企画・提案を得意としており、自社での経験を元にアイデアをカタチにするお手伝いをさせていただいております。

Web制作に関するご相談はお気軽にどうぞ

弊社に制作をご依頼いただく際の費用感をご確認いただける、
見積りシミュレーションをご用意いたしました。

8bit

執筆者: 8bit