[スマホ版]ログイン画面のデザインまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、工藤です。
前回が探していて楽しかったので今回はスマホサイトのログイン画面を色々見てみました。
スマホサイトではプレースホルダに注目しながら集めてみました。


プレースホルダを使用していない例

プレースホルダを紹介していない例です。
スマホサイトだと情報量が多い場合に高さを少しでもとってしまうことが難点ですが、ユーザーの立場からすると入力後の確認で正しい情報を入力できているかわかりやすいですよね。


ウィメンズパーク

benesse
会員IDのみの保存・両方の保存どちらか選ぶことができるんですね。便利です。

goo

gooIDログイン---gooID


hotpepparbeauty

hotpepparbeauty
プレースホルダを使用はしていますがあくまで例として入れています。個人的にはこれが正しい使い方かなと思います。
スマホはタップミスしてしまうこともあるのでパスワード表示をしてくれるのは個人的にはありがたいです。

JINS

jins

piviv

pixiv

Uber

uber
こちらはテキストでの入力欄の説明とプレースホルダ両方を使用しています。

U-NEXT

unext

サークルK

サークルK

高島屋

高島屋
ちょっと関係ないのですがセキュリティチェックが他にない感じで面白いです。

はてなブックマーク

はてぶ


プレースホルダを使用している例

プレースホルダを使用している例です。
入力内容が正しいのかユーザーが確認ができないところが難点ですが、画面からテキストを減らすことができるのでスタイリッシュな印象を与えます。


BuzzFeed

BuzzFeed

facebook

facebook
プレースホルダを使用しているところは入力箇所が上下でくっついたデザインにしているものが多い印象です。

Google

google

GREE

gree

holiday

holiday
プレースホルダではアイコンも使用できるのがいいですね。

mixi

mixi

mobage

mobage

nend

nend

slack

slack

spotify

spotify

Square Cash

Square-Cash
既定の桁になると認証のボタンが発生します。

stripe

stripe

twitter

twitter

yahoo

yahoo
ログイン画面にテーマの変更があるのがちょっと変わっていますよね。

ドミノピザ

ドミノピザ


結構海外のサイトはプレースホルダを積極的に使用しているなという印象なのですがやはり見た目が重視だったりするのでしょうか?純粋にちょっと知りたいな、と思います。

それではこのあたりで。

執筆者:工藤[ WEBデザイナー ]

WEBデザイナー。 最近はWordPressを触るのが好きです。よろしくお願いします。

関連記事

マークアップ

CSSを使わないSVGアニメーションの作り方【キーフレームアニメーション編】

SVG画像をアニメーションさせる時は、CSSを使用するのが一般的かと思いますが、SVGファイルに直接記述してアニメーションさせることもできます。 SMILという名前の、SVGのアニメーション機能です。IEでは使用できなかったため、使いづらかったのですが、今後は気後れすることなく使用できます。 SMILにはざっくり3種類のアニメーションがありますが、複雑なのでまずは簡単なキーフレームアニメーションから、早速試してみましょう。 目次1 静止画のSVG2 基本のアニメーション2.1 […]

スマホアプリ

【Android Studio】Androidアプリでラジオボタンの『選択時』『非選択時』のボタンの背景色と文字色を変える

Androidアプリでラジオボタンを通常のボタンのようにして、かつ『選択時』『非選択時』のボタンを変えたい…ということがあるかと思います。 そんな時はdrawableに要素を用意して、背景色や文字色に指定するだけで簡単に変更することができます。 目次1 ラジオボタンを設置2 背景色を設定3 文字色を設定 ラジオボタンを設置 それではプロジェクトを開きましょう。 とりあえずはラジオボタンを2つ設置しました。 今回はボタンぽくしたいのでラジオボタンのデフォルト要素をクリアします。 […]

マークアップ

祝解禁!IEがなくなって使えるようになった便利なCSS 8選

2022年6月16日、IEのサポートが切れました。フロントのエンジニアにとっての念願が叶った、記念すべき日です。IE6の頃から苦しめられてきた私ももちろんのこと浮かれています。 ただ、IEを除外することによって使用できるCSSが大幅に増え、勉強しなければならないこともまた増えました。少しずつ慣れていきましょう。 今日は使用できるようになったCSSで、頻度が高そうなものからいくつかご紹介したいと思います。 目次1 object-fit1.1 今まで1.2 これから2 filte […]

株式会社8bit (エイトビット)

東京都目黒区でWebサイト制作、Webシステム開発などを行っております。
コーポレートサイトやWebサービスの企画・提案を得意としており、自社での経験を元にアイデアをカタチにするお手伝いをさせていただいております。

Web制作に関するご相談はお気軽にどうぞ

弊社に制作をご依頼いただく際の費用感をご確認いただける、
見積りシミュレーションをご用意いたしました。