【間違い探し】1pxの世界

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。8bit森島です。
台風が来ておりますが皆様ご無事でしょうか。関東も今日の18時頃には暴風域に入るらしく、ヒヤヒヤしながら仕事をしています。


さて、皆様の中に、デザイナーさんに「1px多いです」と言われたことがある方はいらっしゃるでしょうか。
デザイナーとよく一緒にお仕事する機会があるであろうエンジニアさんなんかは一度は経験あるかと思います。めんどくさい呪文か何かに聞こえてくる方もいらっしゃるかもしれません。

横幅が800pxと決めたら、出来あがってきたデータが801pxだとダメ出しされます。細かなズレも許してはいけません。
私が許したらズレたまま世に出回ってしまうので責任重大です。
駅で「電車がまいります」の電光掲示板を見ていたら「あー、あそこ文字間字詰めしたいなー」なんてぼんやり思う、そんな感じの生き物です。



デザイナー的間違い探し

WEBサイトが仕上がった後も、デザインデータに沿って正しくコーディングがされているか、ミスや抜けはないか、チェックしないといけません。
もちろん1pxのズレを見抜くにも、デザインに肥えた目が必要です。
というわけで、今回はコードをイジって間違い探しを作ってみました。

【例題】





やっぱり自分が作ったものでないデザインとなるとものすごい難易度高くなりますね。目の訓練に、お暇な時間にどうぞ。
1箇所ずつどこか間違いがあります。





※追記:↑ご指摘をいただいたのでズレをコッソリ直しました。もっと精進します…!















森島

執筆者: 森島

8bit デザイナーです。 コーディング・jQueryなど幅広く担当しています。

株式会社8bit (エイトビット)

東京都渋谷区でWebサイト制作、Webシステム開発などを行っております。
キャンペーンサイトやWebサービスの企画・提案を得意としており、自社での経験を元にアイデアをカタチにするお手伝いをさせていただいております。

制作に関するご相談はお気軽にどうぞ

コンペ参加や相談ベースでもご相談承っております。

お問い合わせ