【AI画像生成】Adobe Fireflyを使ってみよう!【商用利用可】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨今ますます勢いを増すAI画像生成。
今回はAdobe社の提供するFireflyという画像生成AIを使ってみましょう。

このような高画質の画像を生成することができます。


Adobe Fireflyの特長

著作権問題がクリア

著作権面で泥棒かのように言われることがある画像生成AIですが、Fireflyは自社の高品質フォトストックサービスを学習元としているため、著作権クリーンです。
作品を提供しているクリエイターからも同意を得ています。
また、生成物を使用した後に、知的財産に関する申し立てが発生した場合、Adobe社が補償すると規約に記載されています。(無料ユーザーは適用外)

商用利用可

商用利用可能です。

無料ユーザーでも使用可能

Adobeアカウントを持っていれば、無料ユーザーでも使用可能です。
ポイント制で回を制御していて、無料ユーザーで月25クレジット付与され、毎月リセットされます。また、無料ユーザーは下部に小さくクレジットが入ります。
(CreativeCloudのフルアクセスユーザーの場合は1000クレジット)

新たにツールなどをダウンロードする必要なし

FireflyはEdgeやChromeなどのブラウザ上で使用できます。新しくアプリケーションをダウンロードしてセッティングする必要はありません。

Fireflyの使い方

早速使用してみましょう。

1.Fireflyにアクセス

まずはFireflyにアクセスします。ログインを求められた場合はログインしてください。
https://firefly.adobe.com/

2.「テキストから画像生成」を押す


3.生成したい内容のテキストを入力、生成ボタンを押す

下部のプロンプトの入力フォームにテキストを入力します。「夜 クリスマス 流れ星」のように単語で区切って入力しても構いませんし、「大きな犬が桜の木の下で寝そべっている」と文章で入力しても構いません。入力したら、生成ボタンを押して開始します。

4.結果を見て、スタイルなどを編集

結果を見て、プロンプトの単語を追加したり、縦横比やスタイルを調整してよりイメージに近づけていきます。更新ボタンを押すと再度生成が始まります。また、詳細設定から、除外したいモチーフを追加したりできます(除外は英語のみ対応)。

5.画像が完成

画像が完成しました。

6.画像を保存

画像を選んで、右上の共有ボタンから保存します。


完成

スタイルを調整すれば、フラットなデザインから写実的なものまで、幅広く作成することができます。
是非試してみてください.



執筆者:森島[ WEBデザイナー ]

8bit デザイナーです。 デザイン・マークアップ・映像制作など幅広く担当しています。

関連記事

マークアップ

【CSSのみ】スムーススクロール+アンカーリンク時の固定ヘッダーのずれを調整

今までの流れで、何となくスムーススクロールやアンカーリンク時の固定ヘッダーのずれをjsなどで処理していませんか? 実はCSSのみで対応できるようになっています。 主要なブラウザには対応していて、なおかつ簡単にできるので、ぜひ使っていきましょう。 目次1 CSSだけでスムーススクロールをする1.1 実際のイメージ2 CSSだけでアンカーリンク時の固定ヘッダーのずれを調整する2.1 実際のイメージ CSSだけでスムーススクロールをする まずはcssだけでスムーススクロールをする方 […]

WordPress

WordPressにプッシュ通知をつけるプラグイン(と通知用API)を作ったお話

最近は企業サイトやブランドサイトでもWordPress(以下WP)でのサイト構築が増えてきました。 弊社でもWPでのサイト構築やリニューアルなどが増えてきており、今後も需要が増えてくると思います。 また、今使っているWPのサイトをアプリ化したい(WebViewなどで)という事もあるかと思うので、その場合、比較的簡単にプッシュ通知を実装できるプラグイン(と通知を行うAPI)を作ってみました。 目次1 どんな構成2 プラグインはどんな機能?3 APIはどんな機能?4 他に必要な情 […]

Webデザイン

【Photoshop】生成塗りつぶしを使ってみよう【AI】

Photoshop 2024(ver.25)から本格的にAIによる生成機能が追加されました。 今回はどんなことができるか、基本的なものをご紹介していきます。 目次1 対象のものを削除したい2 カンバスを広げて、画像を拡張する3 要素をほかのものに置き換える4 元々存在しない要素を付け足す 対象のものを削除したい ではまず、対象のものを削除する方法です。 Photoshop 2024(ver.25)で生成塗りつぶしに使いたい画像を開きましょう。 画像を開いたら、削除をしたいもの […]

株式会社8bit (エイトビット)

東京都目黒区でWebサイト制作、Webシステム開発などを行っております。
コーポレートサイトやWebサービスの企画・提案を得意としており、自社での経験を元にアイデアをカタチにするお手伝いをさせていただいております。

Web制作に関するご相談はお気軽にどうぞ

弊社に制作をご依頼いただく際の費用感をご確認いただける、
見積りシミュレーションをご用意いたしました。