【Android Studio】Androidアプリでラジオボタンの『選択時』『非選択時』のボタンの背景色と文字色を変える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Androidアプリでラジオボタンを通常のボタンのようにして、かつ『選択時』『非選択時』のボタンを変えたい…ということがあるかと思います。

そんな時はdrawableに要素を用意して、背景色や文字色に指定するだけで簡単に変更することができます。

ラジオボタンを設置

それではプロジェクトを開きましょう。

とりあえずはラジオボタンを2つ設置しました。

今回はボタンぽくしたいのでラジオボタンのデフォルト要素をクリアします。
buttonに対して『@null』を指定してください。

これでデフォルト要素をクリアできました。
次に背景色を指定していきます。

背景色を設定

とはいえ『選択時』『非選択時』の色の用意が必要なので、単純に背景色を指定するだけではだめです。
drawbleにxmlファイルを作成して、それを指定します。

drawbleを右クリック > 新規 > Drawbleリソース・ファイル を選択します。

名前を付けて、問題なければ『OK』を押します。

ファイルが作成されました。
それではこの中に背景色の記述を書きます。

コードは以下をコピペしてください。


注釈に書いている通りですが、選択時と非選択時それぞれで分けて記述を書いています
背景色・角丸・線の色、こちらを好きなように設定してください。

あとはこちらを背景色に『@drawable/btn_select_bg』のように指定するだけです。

これでまずは非選択時の背景色が表示されている状態になりました。

ちょっとここでpaddingなどを整えます。

このまま一旦実機で動作を確認してみましょう。
左側のボタンをクリックしたら選択時の背景色になりました!
が、文字色が変わりません。


なので文字色指定用のファイルを作成します。

文字色を設定

先ほどと同じく drawbleを右クリック > 新規 > Drawbleリソース・ファイル を選択します。

また適当に名前を付けて『OK』をクリックします。

ファイルができたので、コードを記述していきましょう。

以下をコピペして、必要に応じて色を変更してください。


こちらも注釈のままですが、選択時・非選択時の文字色をそれぞれ指定してください。

あとはまたtextColorの部分に『@drawable/btn_select_text』のように指定をします。
若干エラーっぽい表示になって不安になると思いますが気にしないでビルドしちゃいましょう。


実機で確認をして選択をすると先ほどと違って文字色も変更できました



最初はあれ?と思うかもしれませんがコードをコピペしたら簡単です。
ぜひ試してみてください。


執筆者:工藤[ WEBデザイナー ]

WEBデザイナー。 最近はWordPressを触るのが好きです。よろしくお願いします。

関連記事

プログラミング

【PHP】古いWordPressで絵文字を使えるようにするお話

WordPressはLAMP環境で動くCMSとして昔から有名ですが、昔から使われているサイトの場合、絵文字が使えないことがあります。 今回はそういう場合の絵文字を使えるようにしてみましょう 目次1 MySQLのバージョンを調べる2 テーブルの照合順序を変更する3 最近の事情 MySQLのバージョンを調べる 使えるようにしましょうといいつつ、実は大前提があります。 それはMySQLのバージョンが5.5以降であることです。 それ未満のバージョンは「utf8mb4」にできないため、 […]

Webサイト制作

【さくらのレンタルサーバー】環境ごとにPHPのバージョンを変更するお話

最近何かとAI関係で話題の「さくらインターネット」ですが、レンタルサーバーはコスパもよく、かなり使いやすいサービスだと思います。 特にWordPressなどのLAMP環境に最適化された環境であり、PHPもいろいろなバージョンを選ぶことができます。 変更方法も簡単でコンパネからボタン一つでできるので楽ちんですね。 ただ当然なのですがマルチドメインで運用している場合もすべての環境にPHPのバージョンが一斉に反映されてしまいます。 それはそれで便利なのですが、例えばこの環境のみバー […]

プログラミング

【phpdotenv】PHPで環境変数を取り扱うお話

PHPでサーバーの環境ごとに設定ファイルを用意する場合、config.phpなどのファイルにデータベースの接続情報やAPIのキーなどをdefineで登録すると思います。 これは昔からある一般的なやり方ですが、例えば「ローカル環境やテスト環境と本番環境で情報を出し分けたい」「GitHubやSubversionなどに接続情報を管理されたくない」ということがあるかと思います。 Linuxの場合は「.env」でユーザーごとの情報をあらかじめ設定することが可能ですが、PHPだとデフォル […]

株式会社8bit (エイトビット)

東京都目黒区でWebサイト制作、Webシステム開発などを行っております。
コーポレートサイトやWebサービスの企画・提案を得意としており、自社での経験を元にアイデアをカタチにするお手伝いをさせていただいております。

Web制作に関するご相談はお気軽にどうぞ

弊社に制作をご依頼いただく際の費用感をご確認いただける、
見積りシミュレーションをご用意いたしました。