『Animista』でいろいろなcssアニメーションを作ろう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


cssアニメーションを使いたいけれど、細かく調整したりする時間がない!という時ありますよね…。
そんな時は『Animista』を使って気軽にcssアニメーションを使ってみましょう!

Animista公式


早速使ってみよう


ページを開くと、上にアニメーションの大まかな分類があります。
           
BASIC拡大縮小や回転系のアニメーション
ENTRANCES要素が表示されるときのアニメーション
EXITS要素が消えてしまうときのアニメーション
TEXTテキストのアニメーション
ATTENTION要素が揺れたり、注目させるときのアニメーション
BACKGROUND背景のアニメーション

アニメーションの種類を選択しましょう。
とりあえず表示の時に要素が縮小→デフォルトの大きさになるアニメーションを選びます。


次にアニメーション表示の時の詳細な動きを選択します。
中央から表示、上から表示…など様々な動きを用意してくれています。
今回は普通に中央から表示を選択しました。


あとはアニメーションの詳細を設定できます。
黒いボックス以外にもテキストや画像でプレビューしたり、アニメーションのスピードなどを細かく調整できます。


調整が完了したら、コードを取得します。右側のボタンを押してください。


通常のcssとアニメーションのcssがあるので、コピーして該当箇所に張り付けてください。
要素の装飾は自分で適宜行ってください。これで完成です!

DEMO


Animista』を使えば、簡単にインパクトのあるcssアニメーションが実現できます。
ぜひ使ってみてください。



株式会社8bit (エイトビット)

東京都目黒区でWebサイト制作、Webシステム開発などを行っております。
コーポレートサイトやWebサービスの企画・提案を得意としており、自社での経験を元にアイデアをカタチにするお手伝いをさせていただいております。

Web制作に関するご相談はお気軽にどうぞ

弊社に制作をご依頼いただく際の費用感をご確認いただける、
見積りシミュレーションをご用意いたしました。

工藤

執筆者: 工藤

日々勉強中です。どうぞよろしくお願いします。