サイトに彩りを!ちょっと変わったおもしろいプラグインのまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はちょっと変わった、おもしろいプラグインをまとめました。
程度を守ればエフェクトがあるとサイトも華やかに見えますね。

要素が揺れるアニメーションを実現!『CSShake』

1 DEMO  GitHub

このプラグインを使用するとホバー等をした時に要素が揺れるアニメーションを付けることができます。
あまり揺れさせすぎると怖い感じになってしまうので注意してください…。
おもしろ系のサイトなんかではバンバン使えそうですね。


ホバー時に他の要素をぼかす『Item Blur Effect with CSS3 & jQuery』

2 DEMO  Download

要素をホバーしたときにその要素以外の物を全てぼかし、フォーカスを当てたような感じを表現してくれます。
ホバーした要素の文章を読ませたい、なんて時に使えそうですね。


テキストにフラットアイコンのようなシャドウをつけてくれる『flat-shadow』

3 DEMO  GitHub

なんと、テキストに対してフラットアイコンのあの感じのシャドウを付けてくれるプラグインです。
シャドウの方向なども簡単に変えることができるのが便利ですね。




ホバー時に要素を立体的に!『Tilt Hover Effects』

4 DEMO  GitHub

ホバーをした時にフィルターやシャドウなどで要素を立体的に見せてくれるプラグインです。
すごくおしゃれな雰囲気になりますね。


画像をかっこいいエフェクトで切り替えてくれる『Distortion Hover Effects』

5 DEMO  Download

デモの感じを見てもらえるとわかるのですが、画像をホバーした時に変わったエフェクトをつけて画像を切り替えてくれます。
スタイリッシュで、かっこいい雰囲気になりますね。

執筆者:工藤[ WEBデザイナー ]

WEBデザイナー。 最近はWordPressを触るのが好きです。よろしくお願いします。

関連記事

マークアップ

flexboxとmargin: auto;を使ってレイアウトを組んでみよう

レイアウトを組むのに便利な『flexbox』。 今回は『flexbox』と『margin: auto;』を使用していい感じにレイアウトを組んでみましょう。 目次1 左に3つの要素、右に1つの要素を置きたい2 左に1つの要素、右に3つの要素を置きたい3 左右と中央、それぞれに要素を置きたい 左に3つの要素、右に1つの要素を置きたい このレイアウトだと左側の3つをさらにdivなどで囲み『justify-content: space-between;』を一緒に指定する方法などが考え […]

マークアップ

『toggleClass』を使ったアコーディオンを作る(heightでアニメーションが効かないのを解決)

jQueryでアコーディオンを実現したい、ということはよくあると思います。 実現したいときは単純に『slideToggle』を使うのが早いです。 ただ、いろんな都合によりアコーディオンをcssの切り替え『toggleClass』で実現したいということがあるかもしれないです。 そんな時にちょっとだけ悩んだのでメモがてら書いておきます。 目次1 『slideToggle』を使ったアコーディオン2 『toggleClass』を使ったアコーディオン(ただの表示・非表示)3 『togg […]

マークアップ

レスポンシブサイトでjavascript(jQuery)の読み込みを切り替えよう

2021年現在、新規でWebサイトを作成する際はレスポンシブ対応するのがほとんどかと思います。 そんな時PCだけまたはスマホだけでjavascript(jQuery)の読み込みを行いたい時があるかと思います。 実はファイルに何行か追記するだけで簡単に切り分けができます。エラー回避やサイト軽量化のためにもやってみましょう。 目次1 ①画面サイズで切り分ける方法2 ②端末(UA)で切り分ける方法 ①画面サイズで切り分ける方法 $(function () { if (window. […]

株式会社8bit (エイトビット)

東京都目黒区でWebサイト制作、Webシステム開発などを行っております。
コーポレートサイトやWebサービスの企画・提案を得意としており、自社での経験を元にアイデアをカタチにするお手伝いをさせていただいております。

Web制作に関するご相談はお気軽にどうぞ

弊社に制作をご依頼いただく際の費用感をご確認いただける、
見積りシミュレーションをご用意いたしました。