素敵なピクトグラム

  • はてブ

こんにちは、工藤です。
世間ではお盆休みですね。電車に人がいなくてびっくりしてしまいました。

私も土曜日から実家の方に帰省しておりました。
避暑に行ったつもりが全国各地暑かったようであまり意味がありませんでした・・。

さて唐突に今回はピクトグラムについてお話します。

ピクトグラムについて

ピクトグラム(Pictogram、ピクトグラフ(Pictograph)とも)は、一般に「絵文字」「絵単語」などと呼ばれ、何らかの情報や注意を示すために表示される視覚記号(サイン)の一つである。
地と図に明度差のある2色を用いて、表したい概念を単純な図として表現する技法が用いられる。
引用元:wikipedia


よく目にするのはやはりトイレの男女のマークかな、と思います。
私は新幹線のトイレの男女マークが使用中光っていたことをこの前初めて知りました。

ピクトグラムっていいですよね。
言葉を必要としないためどんな方にでも、例えば外国の方にも情報を伝えやすくしてくます。
目で見た瞬間にそれが何なのか、どういう意味のあるものなのかを伝えることってなかなかできないです。


逆に言うとこれって上手に作らないともの変な意味を持たせてしまうんですよね・・。
お仕事をさせてもらうようになってからアイコンやピクトグラムの意味合いをきちんと考えることが本当に大事だなと感じます。

Webも色々な方が見てくださいますので、こういうところから意識していこうと思ったのでした。

ピクトグラムをつくろう

今だとピクトグラム素材を無料配布してくださっているところも多いですよね・・!
特にすごいなと思ったのが『Pyconic Icons Free』さんです。
こんなにきれいなピクトグラムが無料の上全部で400個あるそうで・・。なんだかすごいとしか言いようがないです。

もちろんデザイン時に素材にかなりお世話になりますが、もし余裕があったら自分でそのサイトのデザインに合わせたものをつくりたいですよね。
というわけでつくってみました。

ピクトグラム

うーん妙に使い勝手が悪そうです。根本的すぎますが大きく作りすぎました。つぶれそう・・。
でもつくることはすごく楽しかったので、サイトのデザインにあわせたきれいでかっこいいピクトグラムをつくりたいですね!

身の回りのピクトグラム、意識してみるときっと楽しいと思います。
それでは。

工藤

執筆者: 工藤

日々勉強中です。どうぞよろしくお願いします。

株式会社8bit (エイトビット)

東京都渋谷区でWebサイト制作、Webシステム開発などを行っております。
キャンペーンサイトやWebサービスの企画・提案を得意としており、自社での経験を元にアイデアをカタチにするお手伝いをさせていただいております。

制作に関するご相談はお気軽にどうぞ

コンペ参加や相談ベースでもご相談承っております。

お問い合わせ