当社が会社移転の時にこだわる「優良物件」を探すポイント

  • はてブ

こんにちは。
株式会社8bitの針谷です。
毎日ジメジメが続き、会社内エアコンが欠かせません。
快晴海開き、「夏」待遠しいです。
今まで当社は3回会社本社を移転してきました
(相模原→代官山→渋谷)

ブログ用
上写真は、会社が設立しスタ-トしました相模原オフィスです

当社が選ぶ会社本社の場所選びと条件=「優良物件を探すコツ」と「こだわり」をお話します。
office01_01
上写真は、2回目移転先の代官山オフィスです

良い顔の物件を探す

良い顔とは、外観から見た感じです。
なぜ外観を気にするかと言いますと。
1、来客様が会社訪問時の印象が違う
2、マンションの1室はなるべく避ける
3、空中店舗でも1階の業種にこだわりを持つ
①については、印象やインスピレーションで得をする。
発注側の立場になれば、分かります。
打合せ前に良い印象であれば、あった時の印象も+αで話も弾むでしょうね。
商談前に良いイメ-ジを持ってもらう事は、大切です。
②経費考え分かりますが、大きな発注を頂くのは難しいと思います。
逆の立場であれば分かると思いますが、何時でも撤退出来そうな感じが損です。
私は以前発注者側でしたが、商談前に必ず先方に出向き仕事の体制や雰囲気を必ず確認してから、発注していました。
途中で頓挫されてしまいましたら、金銭的は勿論、取り返せない時間のロスを避ける為でした。
イコ-ルそれが、会社を守るいくつかのうちの「一つ」と決めています。
③空中店舗って意味わかりますでしょうか・・・1階以外上階の店舗や事務所を言います。
なぜ、自分が入居しないのに何でも良いじゃん・・・と思いがちですが、違うのです。
そこで

私の中の理想的な1階店舗像

カフェ

輸入雑貨

ショットバ-

カフェは、事務所では話しずらい要件時(個人的指摘等)や、頑張っても息詰まっているスッタフには「気分転換」に行かせると、場所が変わるだけで気分一新し「また頑張ろう」とか、凄く使えるのです。
また、商談中ドリンクを配達して頂ける所も良いポイントです。
輸入雑貨は、アロマやリラックス効果の物や、会社でもちょっとしたこだわり(ティシュケ-ス一つでも)クライアントは技術を見ているのも事実ですが、センスも望んでいるのです。
また、飲食店と違いゴキブリ等の寄り付き(遭遇)も気になりません。
ショットバ-は、個人的に酒好き(笑)
お酒の力を借りて、話しやすい雰囲気を作る事も大切です。
誘うのも、「下で待ってるら終わった段階で来てね」と、お酒を飲める方であればコミュニケ-ションも取りやすい。
また、常連になればサイト制作は絶対に頂けるはず・・・(笑)です。
飲食店でも(生ごみが少ない)産業は、経験的にセ-フゾ-ンです。

逆に私が避けたい1階のお店は

飲食店

音が出る産業(金属加工等)

出入が激し月貸し店舗

飲食店は、やはりゴキブリや匂いです。
大量のアブラムシ発生や、夜にネオン看板を付けられると、蚊や虫が看板に凄~く集まり窓も開けられません。
これは絶対に避けて下さい(安くても)
絶対にお引っ越しする羽目になります。
音が出る産業は、みなさん土日ではなく平日営業時間に行って下さいね。
そこで、OKであれば良いと思います。
夏場や冬場は冷暖房付けて作業しているので、春さきや秋はなるべく外の空気を取り入れ自然な環境にて、集中して仕事をしたいですよね。
そこです。
不快な音は、その時やってきます。
出入が激しい月貸し店舗は、良く老人相手にやっている「健康食品販売」や「高級布団販売」等です。
同じビルに居るだけで、怪し産業ビルに思われてしまいます。
余は、自分達で出来ない事や、努力で埋まらない事で「損に思われる事」は避けるという事です。
掻い摘んでお話しましたが、私が思う「良い顔の物件」の定義です。
会社移転は、費用も手続きもかかります(細かい話名刺や社封筒、電話番号等)ので、引っ越す半年前から目をこやして、「こっれ」と思う一目ぼれする物件に出会って下さい。


photo_building
上写真は、3回目移転先現在の渋谷オフィスです

執筆者: 針谷

株式会社8bitの代表取締役社長です。

株式会社8bit (エイトビット)

東京都渋谷区でWebサイト制作、Webシステム開発などを行っております。
キャンペーンサイトやWebサービスの企画・提案を得意としており、自社での経験を元にアイデアをカタチにするお手伝いをさせていただいております。

制作に関するご相談はお気軽にどうぞ

コンペ参加や相談ベースでもご相談承っております。

お問い合わせ