携帯で初めて絵文字を打ちました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

XperiaがAndroid 2.2へのアップデートが早期に実現するみたいですね。
つい最近2.1にアップデートしたのにはやいなー。

2.1になってからレスポンスは格段に良くなったので、2.2は期待できるんじゃないでしょうか?

現在、ガリガリと携帯サイトの開発を行っているのですが、ガラパ携帯特有な問題に日々頭を悩ませています。
特に携帯絵文字に……。

docomo、au、softbankのそれぞれが定義している絵文字のコード形式が違うのでどうやって入力されたデータを扱えばいいのかさっぱりだー!
携帯絵文字に対応しているmixiはどういう風に対応しているのかと調べてみたら、mixiはmixiでサイト内で使用できる独自に作成した絵文字に置き換えているみたいですね。

目には目を!独自規格には独自規格を!ってやつですな!mixiすげー!
8bitでも独自規格の絵文字を作成すれば、できなくはないだろうけどスケジュール的に間に合わないので見なかった事にしよう!

他に手段はないか?ネットを小一時間徘徊していると……。
あるじゃないですか便利そうなライブラリがッ!!

MobilePictogramConverter

三キャリア対応!メインライブラリ来た!これで勝つる!
さっそく、先人の知識を借りてサンプルソースを組んで検証!

1時間ほどサンプルソースをいじくりまわしましたがうまく行かず。
現在、原因がちょっとわからないので、時間をかけて絵文字対応でもしてみようかなと思います。

うまく行ったらサンプルソースを公開しようかとおもいます。

株式会社8bit (エイトビット)

東京都目黒区でWebサイト制作、Webシステム開発などを行っております。
コーポレートサイトやWebサービスの企画・提案を得意としており、自社での経験を元にアイデアをカタチにするお手伝いをさせていただいております。

Web制作に関するご相談はお気軽にどうぞ

弊社に制作をご依頼いただく際の費用感をご確認いただける、
見積りシミュレーションをご用意いたしました。

8bit

執筆者: 8bit