【イラストラフ】アクの強いイラスト-没作品制作過程

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。世間ではガリガリ君のコンポタ味が発売され話題ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。
ご賞味なさいましたか?私は評判を聞きつけあまり食べる気が無かったのですが今朝オフィスに着くなり某氏から「森島さんに食べてもらおうと思って買ってこようと思ったら売ってなかったよ~」とションボリされてしまい、恐れおののいておるところです。逃げられる限り逃げようと思います。

さて、先週の金曜日に弊社公式サイトがリニューアル致しました。
併せてドメインが「www.eightbit.co.jp」から「8bit.co.jp」に変更となっています。ブックマークなど登録して頂いてる方は、お手数ですが変更をお願い致します。
デザインを作るにあたって、今回コンセプトに設定したのは「インパクト」。
綺麗なサイトもいいけれど、それだけじゃ何だか埋もれてしまいますし、記憶に残るサイトにしたいとのことで工夫を凝らしました。


多分皆様お気づきでないと思いますが、夜には夜景になります。夕方の風景なども増やしていきたいですね。

他にも検索ワードで看板に表示される文字が変わったりします。

今回一番力を入れた所と言えばやはりメイン画像の所なので、一週間ほどずっと絵を描いておりました。
ラフも山のようにあるので、せっかくなのでこちらに載せてしまうことに。

決定稿ラフ

こちらは決定稿のラフ。今回はとにかくアクの強い絵を目指しました。ここに効果線などを合成したり腕を動かしたりしてGIFアニメーションさせています。






元絵

こちらが打ち合わせでできた元絵。これを元に絵を起こしていきます。ちなみにこちらは高本画伯の作品です。
(※クリックで拡大できます。)

第一弾

第一弾。これはこれでアクが強いといえば強いのですが社風とは合わないので没に。
どうしても絵を描くとかわいらしくなってしまう癖が抜けず…無念。このあたりが迷走している感が出ていて一番面白い気がします。






方向性が決定

これを、もうちょっとリアル志向でとの前提で決定しました。

ここから合成CGへ

街をイメージしたものを合成して制作。写真素材を切っては貼り切っては貼り…

後はGIFアニメを乗っけて完了です。

おまけ

こんな感じで一週間ずっと絵を描いて過ごしました。普段こんな連続してペンを持たないのでペンたことかできました。
おまけも載せておきますね。途中で迷走しかけたりしましたし、変な絵も沢山できました。





森島

執筆者: 森島

8bit デザイナーです。 コーディング・jQueryなど幅広く担当しています。

株式会社8bit (エイトビット)

東京都渋谷区でWebサイト制作、Webシステム開発などを行っております。
キャンペーンサイトやWebサービスの企画・提案を得意としており、自社での経験を元にアイデアをカタチにするお手伝いをさせていただいております。

制作に関するご相談はお気軽にどうぞ

コンペ参加や相談ベースでもご相談承っております。

お問い合わせ