プレシャ-は楽しむもの

  • はてブ

こんにちは。株式会社8bitの針谷です。

仕事に関して常にプレッシャ-は付き物ですが、ある意味やりがある証拠ですね。
何かプロジェクトや目標を決めて「乗り越えようと思った瞬間」から、プレッシャ-が始まります。

内容や期待が「大きければ大きいほど」強く感じます。
それを楽しみながら、どうしたら達成できるか。



プロジェクトをやるうえで、発想アイデア出し、作業人数、収支資金計画、収益以外の効果、品質管理、作業途中の内容追加や変更、期間納期厳守、リリ-ス後の効果測定等課題が多いいですね。

そして、達成した時の満足感は「山の頂上達成」と同様の爽快感です。
一緒に組んだパ-ティ-を「信頼、尊重し」一人も脱落すること無く、全員で目標を達成する事が、最も大切です。

また、仕事では限られた時間の中で、「最高のデッサン」を作る事も大切です。
本気と粘りで取り組めば、大抵のことは出来ます。

但し、諦めない限り、絶対に理想に少しずつ近づくはずです。

程よい緊張感は、好い物を作り出す「前兆」だと思います。
プロジェクトに強いプレッシャ-を感じたのであれば、それはやりがいのある仕事なのです。

執筆者: 針谷

株式会社8bitの代表取締役社長です。

株式会社8bit (エイトビット)

東京都渋谷区でWebサイト制作、Webシステム開発などを行っております。
キャンペーンサイトやWebサービスの企画・提案を得意としており、自社での経験を元にアイデアをカタチにするお手伝いをさせていただいております。

制作に関するご相談はお気軽にどうぞ

コンペ参加や相談ベースでもご相談承っております。

お問い合わせ