phpの勉強をしてみました

  • はてブ

こんにちは、工藤です。

今回は普段の作業がデザインとHTMLとcssコーディングがほとんどの私がphpの勉強をしたのでその過程でわかったことだとかを載せようかと思います。
私ごとなのですがいかにも『プログラム言語』というものに若干苦手意識がありまして…。
ですが浅くでも知っておいた方が何かしらの役には立つだろう、と思い至ったのでとっつき易い(と言われている)phpを勉強することにしました。

とりあえず今回はお問い合わせフォーム(っぽいもの)の作成をしました。

DEMO

目標

  • 確認画面を表示する
    ⇒確認から入力画面に戻った時に値を保持できるように
  • 完了画面を表示する
    ⇒内容をメールで飛ばせるように
エラーメッセージとか様々あるのは分かっているのですが、何とかできそうな範囲でとりあえず。

入力画面

1

4

気付いた点
  • 『name』の指定をきちんとする。

確認画面

2

5
よく聞くだけでよくわからなかったセッションというのを使いました。
こちらの説明が分かりやすかったです。

気付いた点
  • とりあえず頭の方でセッションに入力画面でいれた内容を入れる。ここで『name』を使う。
  • 内容の確認部分では『echo』で文字列を出力する。
  • 修正するはもしかしたらセッションで処理した方が良かったかもしれない…。

完了画面

3

6
  • メール送信はおそらく送信の内容を別ファイルでまとめた方がソースがきれいになると思う。
  • セッションを開始したらちゃんと終了するようする。

まとめ

とりあえず目標はクリアできたかなと思います。
セッションがよくわかっていないので今度はもう少しそのあたりを勉強したいですね…。

でも、やってみたら案外なんとかなるものですね。

作成にあたってだいぶ下記のサイトさんを参考にさせていただきました…。ありがとうございます。
ちゃんと1から作れるように頑張ります。

http://www.standpower.com/
http://www.ipentec.com/document/document.aspx?page=php-create-mailform-application-use-pear-mail
http://d.hatena.ne.jp/shuukatsuchan/20150511/1431359846

工藤

執筆者: 工藤

日々勉強中です。どうぞよろしくお願いします。

株式会社8bit (エイトビット)

東京都渋谷区でWebサイト制作、Webシステム開発などを行っております。
キャンペーンサイトやWebサービスの企画・提案を得意としており、自社での経験を元にアイデアをカタチにするお手伝いをさせていただいております。

制作に関するご相談はお気軽にどうぞ

コンペ参加や相談ベースでもご相談承っております。

お問い合わせ