HTMLコードの隠れたメッセージ

  • はてブ

<!–なぜか無いと動かない–>

Webサイトを閲覧している時、右クリックして「ページのソースを表示」とすると、そのサイトのHTMLソースが見ることができます。
全く分からない方の為にものすごくざっくり説明すると、「ここに画像を表示する」「ここにハイパーリンクをはる」などと、Webサイトに必要な機能が全部書かれているんです。

その中で、コメントアウトというメモのような記述があります。
<!– ナビゲーション –> ←この方法に沿って記述すれば、そのソースはWebサイトに表示されなくなります。

本来はソースが煩雑にならないように区切ったり、コピーライトを描いたり、一時的に表示を消す際に使われたりするものなのですが、表に表示されないのをいいことに、メッセージやアスキーアートが掲載されていることがまれにあります。そんな所見るのは技術者くらいなもんなのですが、隠れたメッセージが書いてあると何だかちょっと面白い。中には技術者向けの採用URLが書いてあったり。

今回はそれを集めてみました。

The Coca-Cola Company

03
コカコーラのロゴがドーン!
http://www.coca-colacompany.com/


クックパッド

06
クックパッドです。技術者採用のURLが掲載されています。
http://cookpad.com/


高須院長、アプリ始めました。

09
高須クリニックの高須院長が運営しているアプリ広報ページです。おなじみのキャッチコピー「YES高須クリニック」を意識してYESと大きく書いてあります。
https://takasuapp.com/


MEG THE WORLD 2 ~世界初!クロスメディアRPG~

08
キャラクターのアスキーアートが描かれています。下の方に「等幅フォントで見てね」って書いてあるのが涙ぐましい。
ちなみにゲーム自体も様々なメディアを使用してリンクを辿って冒険をすすめていくという新しい試みで、とても楽しいのでお勧めです。
http://megtheworld.jp/


tumblr

04
tumblrです。ロゴがドーン。
https://www.tumblr.com/

paper.li

02
少し前に流行した、自分新聞のpaper.li。バックスラッシュが円マークに化けちゃってますがこちらもドーン。
http://paper.li/

面白法人カヤック

05
カヤックさんです。太っ腹感のあるメッセージを添えて、ロゴのマークがドーン。
http://www.kayac.com/


Disney.com

01
隠れミッキーならぬ隠れディズニー。創始者Walt Disneyの言葉が書いてあります。
http://disney.com/

株式会社 凪

07
制作会社さんです。迫力のロゴドン。
http://nagi.tv/






HTMLソースにメッセージを描くために、アスキーアートを収集しているサイトまで存在します。
WelcomeMatというそうです。

01
http://welcomemat.co/


なかなか普通の方が見ない箇所なので、隠れたメッセージを見つけてしまうとちょっと嬉しくなったりしますね。
隠れミッキー探しているようでワクワクします。残念ながらPCからでないと確認できないのですが、皆様もよければ実際にサイトに飛んでソースを見てみて下さいね。


森島

執筆者: 森島

8bit デザイナーです。 コーディング・jQueryなど幅広く担当しています。

株式会社8bit (エイトビット)

東京都渋谷区でWebサイト制作、Webシステム開発などを行っております。
キャンペーンサイトやWebサービスの企画・提案を得意としており、自社での経験を元にアイデアをカタチにするお手伝いをさせていただいております。

制作に関するご相談はお気軽にどうぞ

コンペ参加や相談ベースでもご相談承っております。

お問い合わせ