WEB制作に役立つ 配色ツール

  • はてブ

こんにちは、工藤です。
今回は配色ツールについてまとめました。

Adobe Color CC

カラーホイール---カラースキーム---Adobe-Color-CC

[Adobe Color CC] Adobeが提供する、カラーテーマを作成できるツールです。以前はAdobe Kulerという名前でした。

カラーホイール---カラースキーム---Adobe-Color-CC2
Adobeのアカウントを持っていればカラーテーマの保存もできますし画面下に『検索』という項目があるのでそこから公開されている他の方の配色を見ることもできます。

またiPhoneアプリも用意されており、写真から色を抽出したり、Creative Cloudライブラリで配色の同期ができたりするので出先でこの配色いいなあ…と思ったりしたときに便利ですね。


paletton.com

Paletton---The-Color-Scheme-Designer

[paletton.com] 画面左の円で配色を決め、実際にwebサイトなどに入れたらどのようになるかプレビューを見ることができます。

Paletton---The-Color-Scheme-Designer2

Paletton---The-Color-Scheme-Designer3


Flat UI Colors

Flat-UI-Colors

[Flat UI Colors] 配色が重要となるフラットデザインでよく使用されている色を集めているサイトです。
色自体は1画面に収まるものしかないのですが、ベースとなる色があるとありがたいですよね。
カラーコードの形式を選択し、色をクリックするとクリップボードにコードがコピーされます。

Flat-UI-Colors2


ウェブ配色ツール Ver2.0

ウェブ配色ツール-Ver2

[ウェブ配色ツール Ver2.0] 画面右上のカラーピッカーを操作すると配色ができ、サンプル画面に反映がされます。
操作性がかなりシンプルで、誰でも使いやすいサイトです。


HUE/360

HUE---360---The-Color-Scheme-Application

[HUE/360] Brightness(明度)を選択後、Hue%amp;Chroma(色相と彩度)でメインにしたい色をクリック。
するとその色に合う他の色を表示してくれます。

HUE---360---The-Color-Scheme-Application2

また、画面左下の『Print User Color』をクリックすると、カラーコードが表示されるのでそれをコピーして使用することができます。
HUE---360---The-Color-Scheme-Application3


NIPPON COLORS

NIPPON-COLORS---日本の伝統色

[NIPPON COLORS] 日本の伝統色を確認できるサイト。和風のサイトを作ることがあったら重宝しますね。
色をクリックすると画面全体の色が変わります。また、RGBのところにカーソルを当てるとカラーコードが表示されるので、そこからコピーができます。



今回はこのあたりで。

工藤

執筆者: 工藤

日々勉強中です。どうぞよろしくお願いします。

株式会社8bit (エイトビット)

東京都渋谷区でWebサイト制作、Webシステム開発などを行っております。
キャンペーンサイトやWebサービスの企画・提案を得意としており、自社での経験を元にアイデアをカタチにするお手伝いをさせていただいております。

制作に関するご相談はお気軽にどうぞ

コンペ参加や相談ベースでもご相談承っております。

お問い合わせ